セラピストの身体が柔軟だと、お客様の関節可動域に合わせたタイ古式施術へとレベルアップしますので、柔軟なカラダ作りに取組んでおります。

まず180度開脚を目指して、厳しいコーチのもと特訓中デス。その練習内容を画像公開いたします。

開脚したい方にご参考いただけると幸甚です☆

【180度開脚のやり方】

①立位から徐々に開脚し両手を床につきます。限界のところでキープ。

20141207-235639.jpg

②両手を徐々に前方へ動かし、上半身を倒します。

20141207-235656.jpg

③「イタタタ」と言いながら、更に両手を前へ移動させ、上半身を床につけます。骨盤も床につけるようにします。

20141207-235709.jpg

④最後は下画像のような形になります。

20141207-235721.jpg

 

 

 

コーチのお手本が下画像です。

20141207-235737.jpg

 

①〜④を繰り返しおこなうと、いつしかペッタリつくようになる!とのことです。

続けるうちに開脚しないと気持ち悪い感じがするので、不思議と続けられています。ガンバリマ〜ス☆