「ボンレスハムやロースハムと、ハムストリング(人間の太もも裏の筋肉)には、全部”ハム”が付いていますが、関係あるんですか?」と、10年来のご常連S様からご質問いただきました。

ハムストリング(またはハムストリングス)の位置は、イラストの前屈をしている骨模型の、後ろモモの赤色の部分です。

20141214-022543.jpg

「ハムは、もも肉です。」とお答えしたところ、

「ロースハムのロースは、もも肉じゃないよね?」

…ということで、ハムについて調べました。

ハムは元々は、豚のもも肉の意味であるが、日本では豚のもも肉以外を用いた加工食品を指すこともある。

ハムストリングとは「もも肉のひも」という原意である。これはハムを作るときに豚などのもも肉をぶらさげるために、これらの筋の腱が使われたことに由来している。
(出典:Wikipedia)

S様いかがでしょう、ハムの謎スッキリされましたか?