セラピストあい式プレミアムタイ古式、東京の出張マッサージ、タイ古式セラピストあいです。

毎週2回定期でご利用されている、ご常連Kさまから、静岡沿岸部の美味しい塩辛を教えていただいたお話です。

20141218-075924.jpg

塩辛と言えばイカの塩辛。イカの塩辛以外にも塩辛があることを初めて知りました。

静岡出身のご常連Kさまによると、静岡人のメジャーは「酒盗」(しゅとう)という塩辛だそうなんです。

酒盗は魚の内臓で作られるそうで、マグロ(内臓)の塩辛をいただきました。Kさまは子供の頃から、この塩辛のお茶漬けや、アツアツごはんにのせて食べる事がよくあり、静岡の焼津付近では日常の食卓だそうです。

独特な臭みの香りや、コリコリした食感や、苦味と塩っぱさが、お酒呑に堪らない肴だと思いました。

Kさまが、こんなオトナの食べものを子供の頃から食していらしたとは…不思議な感じがいたしました。

20141218-080514.jpg
うーん、何ともハマりそうな食べものでした。

Kさまは、何故タイ古式マッサージを定期的にご利用になるのかというと、1番は仕事で溜まったストレスを解消したいから。という事でした。

仕事はPCがあれば何処でも出来るので、東京に住んでいなくても良いけれど、あいさんのマッサージを受けていたいから東京に居ます。と、おっしゃって下さいました。

今30代のKさま、40歳位で地元静岡に帰られるとのことで、その時はわたしが静岡に出張施術に伺います。本気ですよ〜☆