もうじき発表できる、LP用の宣材を撮影した時のお話です。

 

「膝を付けて、内くるぶしも付けて下さい」と指示を受けて、

せっかくなのでそれに加えて自ら、内ももとお尻もキュッとすぼめ、

お腹を引き上げ、肋骨を閉じ、肩を下げ、力まず呼吸を続ける

ことを意識して立ちました。

顔が引きつります…(汗)

そこへ更なる指示が

「もっともーっと、もーっと、体の真ん中(内側)に力を集めて~!」

Kさんがカメラマンなのか、ドSトレーナーなのか、

分からなくなるほどでしたが(^^)

トレーニングのような立ち方で気持ち良かったです☆(私はドMか?)

普段から、エレベーターの中や、電車で実践している、

『真っすぐ脚の為の筋力作り』を、

さらに更に強烈にした立ち方でした。

そんなにもキツイ、コアトレーニング系の立ち方だったのに、

撮っていただいたお写真を見ると、ごく自然に見えて、

お尻や脚の筋肉をピクつかせながらギュウッと

真っすぐしているようには、決して見えなかったんです、驚き~!

とても意外な発見でした