「痛み」の治療が出来る タイ古式マッサージをご提供します。
治療家のセラピストあいです。
 

タイ古式マッサージは、南国のマッサージのイメージから、
癒しのマッサージとして、リゾート・温浴施設・SPAで
受けられる方が多いマッサージです。  

ところが一度受けてみると、南国の癒しのマッサージとは裏腹に、
ストレッチ技のインパクトが強く、
マッサージを「受けた感」「やられた感」「効いてる感」
を感じて、気に入られる方が多いマッサージでもあります。
 

そんな想像するだけでも、とろけそうなタイ古式マッサージ。
様々なリラクセーションマッサージ。

 

今度はどんなマッサージを受けようか?
どんなお店に行こうか?と、
考えるだけでも楽しい時間を過ごせちゃいます。

 

ですが、以前NHKクローズアップ現代で紹介されていた
施術事故問題は、リラクセーション業の課題だと思います。

 

もしもあなた様が、

・ひどい腰痛がある
・神経痛の痛みがある
・スポーツ障害がある
・交通事故の後遺症がある
・既往症、持病がある
・骨折の後遺症で、冬場に患部が異様に冷たい
・心筋梗塞、脳梗塞の経験がある
・椎間板ヘルニアがある
・施術を受けるにあたって、施術者へ相談がある
 

上記の症状をお持ちでしたら、
やはりそれは、医療系国家資格をもつ治療家の施術
を選択された方が安全です。身を守るためにも。
 

特に不調がない方であっても、

●体を預けて大丈夫な施術者なのか
●お客さまからの評判(紹介者からの口コミは信用できるか)
●必要最低限の学びがあるか(解剖生理学)

納得のいく施術者を見つけてください。
 

 

初対面の施術者から受けるときは、
ポイントがズレている、心地良くない等
おかしな点は、我慢せずにお伝えください。
 

どうしようもない低レベルの施術は、
身を守るためにも中止してください。
お客様、患者様が我慢する必要は全くございません。

 

世の中に、治療家も、リラクセーションセラピストも
沢山います。
 

 

私セラピストあいは、治療家の免許をもつ
リラクセーションマッサージセラピストです。
 

タイ古式マッサージ一筋12年(2017年現在)、
タイ古式マッサージを業として、
タイ古式マッサージ店を続けるうちに、
 

骨折をした後にリハビリにあまり通えず、後遺症に苦しんでいる
ビジネスパーソンのお客様を担当する機会が多いことがきっかけで、
「痛み」に対応できる施術者を志しました。
 

一念発起して、2011年~2014年に
治療家の国家資格取得を目指して夜学へ通って、
国家試験前々日まで笑顔で
タイ古式マッサージの施術をさせて頂きました。
 

そんなタイ古式マッサージセラピストは、
おそらく日本でただ1人、わたしだけです。

 


 

東京で、安心できるタイ古式マッサージをお探しでしたら、
恵比寿駅西口30秒【あい古式マッサージ店】へ。

わたしセラピストあいが施術を担当させて頂き、
「痛み」の治療ができるタイ古式マッサージをご提供いたします。

 

・・★・・★・・★・・★・・★・・★

NPO法人日本タイマッサージ連盟直営
【あい古式マッサージ店】

恵比寿駅西口徒歩30秒
完全予約制

ご多忙なビジネス―パーソン向けに、
オフィスやご自宅での往診施術
(東京23区への出張での施術)をご提供します。

施術者:セラピストあい
タイ古式マッサージ一筋12年(2017年現在)
医療系国家資格 柔道整復師免許取得

特技は、肝臓の疲労度合いを手のひらで感じ取れること。
座右の銘は「指圧の心は母心、揉めば命の泉湧く」

http://www.tmassage.net/ を ご覧の上、
フリーダイヤル又は、ご予約フォームからお申込みくださいませ。